1. TOP
  2. 季ごこちの良い住まい
  3. 自然エネルギーを有効活用

季ごこちの良い住まい

エアムーブ工法の特長

  • 太陽エネルギー
  • ダイレクトゲイン
  • 地熱エネルギー
  • 冷気エネルギー
夏は床下の冷気エネルギーも有効活用する 基礎断熱だから、夏は床下の冷気を逃さず省エネを実現 夜間の冷気を蓄える 「夜間の冷気」は日中の温度より格段に低い(外から冷気が床下に取り入れられ蓄えられる)

基礎を断熱することによって床下空間の熱エネルギー(=温度)を逃がさない構造になり、夏は日中の温度より格段に冷たくなる夜間の冷気エネルギーも効率的に利用できます。夏は冷たい地熱エネルギーと合わせて、床下の自然エネルギーを有効活用することによって省エネルギーを実現しています。

ページの先頭へ