STAFF BLOGスタッフブログ

2018.2.5(Mon) 未分類

オーガニックで昼食を

ブログをご覧のみなさん、こんにちは!

最近雪の日運転デビューを果たしました、北爪です。

スタッドレスタイヤを買っておいて良かった…

慣れない道はなかなかの緊張感があります。

雪道は時間に余裕を持って、より安全運転を心がけたいものです。

 

さて、今日の話題はまず写真から♪

 

 

 

どこのおしゃれなビュッフェランチですかって?

いえいえ、こちらはエアムーブ住宅のゲストハウス。

本日の社員のお昼ごはんです!!

色鮮やかできれい!細部までこだわっていておしゃれ!目で見るだけでも楽しめます(*´∨`*)

ナチュラルフードコーディネーターの茂木さんにご用意していただいたメニューで、

自然素材にこだわり、なによりお料理全部が本当に美味しいんです!!

 

本日は資格試験合格者のお祝いでメニューもスペシャルver.の社員ランチ会でした。

仕事をしながら資格試験の勉強もされて、見事合格された方々は本当に凄いです。尊敬です。

何より自分の肩書があるってかっこいいなぁと思います。

私も今年は何か資格の勉強をしてみようかしら…

 

1人分を盛り付けるとこんな感じ↓

とっても贅沢なお昼休みでした(人´ω`*)♡

━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━

各展示場への来場予約はコチラをご確認ください。
http://www.airmove.co.jp/reserve/

 

 

2018.1.15(Mon) 未分類

建具屋さんの木工技術

 

こんにちは 建築グループの小野坂です。

この時期、風邪やインフルエンザが流行っておりますので、お体にお気を付けください。

 

 

以前にもスタッフブログで紹介しておりますが、

ゲストハウスの組子はもうご覧いただけましたか?

組子とは、釘を使わずに切りこみやほぞを入れて木を組み合わせる技術のことです。

ひとつひとつ手作業の為、とても繊細な仕上がりになります。

 

去年ですが、建具屋さんに組子作成の作業を少しだけ見させていただきました。

 

まず、木のカットから。


刃が三角に飛び出ている鉋(かんな)で、板の厚さの半分まで切りこみを入れ、

板を裏返して再度切りこみを入れることで、山形の切り口ができます。

切りこみが足りていないと、切り口の山の頂上部分に突起が出来てしまう為、

組子として使えなくなってしまうそうです。

 

組み合う場所によって切り口の角度が変わってくるので、鉋の刃の大きさを変えることで、

切り口の角度を変えているそうです。

 

 

 

 

続いて、切った木を組み合わせていきます。

上の写真の飛び出ている木ですが、実は左右で切り口の角度違うのです。

なので、左右間違えないように組んでいきます。

少しやらせて頂いたのですが、隙間がほとんどないので真っ直ぐに入れないと入らず、大変だったのですが…

さすが建具屋さん!馴れた手つきでどんどん組んでいました。

 

 

 


組子は手間や時間がかかりますが、出来上がりはとてもきれいですね。

 

組子はゲストハウスでも見られますので、是非いらしてください。

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

各展示場への来場予約はコチラをご確認ください。

http://www.airmove.co.jp/reserve/

 

エアムーブ住宅は、instagram・Facebook・LINEも実施しています。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・