STAFF BLOG スタッフブログ

2017.4.19(Wed) 日ごろ日記

エアムーブ住宅オーナー様へ

こんにちは技術課の馬場です。
暖かくなってきましたがオーナーの皆様いかがお過ごしでしょうか。

IMG_6895_R

画像は現在担当中のS様邸です。

花も咲く暖かい季節です。

 

さて、そろそろ小屋裏換気「涼樹 りょうじゅ」、床下吸気「風樹 ふうじゅ」を開放する季節も近くなってきました。

そうなんです。きちんと名前があるんです。
覚えなくても構いません。

名前があるんだなぁ~とだけ覚えてください。
覚えようとしても、明日にはそれが逆になっていたり、

明後日には覚えようとしていたこと自体忘れているはずです。
私も覚えるのに2年半掛かりました。

さて、先日都内のお客様のお宅で作業しておりましたら、作業ついでに
「床下のあれ、開けてもらって夏バージョンにしてくださる?」と頼まれました。

エアムーブ住宅オーナー様あるある。
「床下のあれ」

大丈夫です。きちんと伝わっております。

ちょうど商品名も「小屋裏のあれ」「床下のあれ」で改名しようとしているところです。

そのお客様の床下のあれですが、半分の数、開いておりました…。
さぞかし冬は寒かったろうと思います。

皆様、床下のあれや、小屋裏のあれはきちんと開け閉めをして
本来のエアムーブ住宅を感じてくださいますようお願いいたします。

その床下のあれですが、風の強い群馬県の場合、
砂ほこりで蓋が固まり、レバーを解除しても蓋が固まって解放されていない場合があります。
そんな時は手を蓋まで伸ばし、押してあげてください。
蓋が解放された感じが分かると思います。

時節柄くれぐれもご自愛、ならびにエアムーブ住宅を理解し、
今後も末永く愛してくださると幸いです。