STAFF BLOGスタッフブログ

安全大会

本日は「つかさ会安全大会」が行われました。

前橋の労働基準監督署と消防局の方に講師をしてもらい

現場の安全についてのお話や緊急救護のお話や救急救命士の方のご指導の下、

心肺蘇生法を教えていただいたりしました♪

 

これからも事故やけがのないよう

これからも安全管理に取り組んでいきます(^^♪

 

 


 

各展示場への来場予約はコチラから♪

instagram・Facebook・LINEも実施しています。

家族みんなが安心楽しいお打合せ♪

6月になりました!

皆さまいかがお過ごしでしょうか??

エアムーブ住宅の北爪です(`・∀・´)ゝ

 

今日のゲストハウスは設計中のお客様とお打合せが行われています。

一生に一度のお家づくりは、お客様と設計者がお互いに頭を悩ませ、二人三脚で最高のお家を作り上げていくもの。

ですから、お打合せの時間は集中してお話できる環境が必要ですよね♪

 

パパとママがお打合せ中、お子様たちはというと・・・

快適な地下空間でおもちゃに囲まれながらトトロを観ています♪

エアムーブ住宅のお打合せはお子様連れでも安心!

パパとママは集中してお家づくり、元気なお子さんたちはキッズスペースで楽しく過ごしていただけます。

大事なお時間を最高のお家をつくるために使えますよう、スタッフ一同全力でサポートいたします!

あ、もちろん!ゲストハウスのご見学も大歓迎ですよ~(ง⁎˃ ᵕ ˂ )ง⁾⁾

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

各展示場への来場予約はコチラから♪

instagram・Facebook・LINEも実施しています。

ウッドデッキを付けると…

お家を建てようと考えた時、
あるといいなぁ~、欲しいな~と思ったことありませんか。

“ ウッドデッキ ”

スペースさえあれば、後付けもできます!

 
そして、
こんな楽しみ方もできそうです(^^;

 

お問い合わせは
エアムーブ住宅リノベーション事業部まで!
TEL/027-254-3988

2019.5.26(Sun) 見学会

暑い日こそ、完成見学会で体感を!

本日の完成見学会は吾妻郡にて開催中です。

外気温32.3℃!
北毛エリアでもこの暑さです。

そんな中、
エアコンなしで室内は25.5℃!?
ご来場いただいているお客様からも、玄関からお部屋に入った瞬間…
「涼しい~」とのお声をいただきました。

エアムーブ住宅_涼しさの仕組みはこちら!

この季節だからこそわかる、パッシブな住まい「エアムーブ住宅」を
ぜひ、ご体感ください。

****************************************************

設計士による無料相談会またモデルハウス見学のご予約
お待ちしております。

ご予約はこちらから→ご予約フォーム
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

*****************************************************

2019.4.20(Sat) 日ごろ日記

さくら咲いたら

ブログをごらんいただきありがとうございます。

4月に雪がつもるという事態に驚いたのは、つい先日の事ですが

雪にも負けず咲き続ける桜を見に行こうと思い立ちお散歩に出かけました。

ふもとの神社からお散歩スタートです

道の脇にある林の奥から

ツーッチッチ♪と鳥の鳴き声が聞こえてきます

見上げれば空を隠すほどに満開の桜たち

しばらく歩くと桜の奥に観音様が見えて来ました

観音様を横目にさらに歩き続けます

今日の目的地 染料植物園です

園内に入るとツツジの花がお出迎え

ユスラウメも花を付けていました

最近は見かける事がなくなりましたが

さくらんぼのように赤くて甘くて酸っぱい果実を

枝の先まで実らせます

園内には温室もあり

珍しい植物も見られます

ヤシのように背が高いシダや

かわいい赤い花

ベニヒモノキというんだそうです

広い園内をゆっくり見て回るとあっという間に

2時間近く過ぎてしまいます

植物園と観音様をつなぐ吊り橋を渡り

来た道を下ります

この橋がなかなか揺れるのです

へっぴり腰で何とか渡り、ふもとの神社まで

戻る事が出来ました

途中、売店の看板娘に遭遇

なかなかの美人さんです

道行く人達が思わず振り返っておりました

後ろ姿しか見せられないのが残念・・・

天気の良い日はドライブもいいですが

家の近くを歩いてみるのも新しい発見に

出会えるチャンスかも知れません。

 

 

★☆★☆おまけ☆★☆★

テレビの中のツグミに興奮し

ケッケケッと鳴く「てつお」と

アマガエルの映像に興奮して

身を乗り出す「おーじろう」

ウチのねこはテレビが好きなようです

以上、石原でした。