エアムーブ住宅株式会社建設株式会社 RECRUITING SITE

VISION 社長メッセージ

真心込めて、お客様に正直な家をつくる。

代表取締役 深川 修

全工程がつながった家づくり
気持ちをひとつにしてお客様と向き合う。

建築に興味を持ったのは、一軒の住宅を雑誌で見たときでした。設計の意図で、住民が光、風、雨を感じながら自然とともに暮らす家に「建築って面白い」「いろんなことができるんだな」と心が動きました。設計を志望してエアムーブ住宅に入社したのも、自然を最大限に活かした家づくりに信念を持って取り組んでいたからです。「まずは現場を経験すること」と、当社でのスタートは工事部門でしたが、経験を重ねてわかったのは、現場の仕事を知らなければいい設計はできないということ。もっといえば、全ての職種が双方向に協力しあっていい家は完成する。家づくりに長年携わってきた私の実感です。

昔は、大工さんが営業も設計も工事も全部担っていました。お施主様の予算や希望を聞いて間取りを描き、材料を選んで、家を完成させました。家づくりは全ての工程がつながっているのです。大事なのは、みんなが気持ちをひとつにしてお客様と向き合うことではないでしょうか。私たちつくり手は、お客様のためにいい仕事をしなければいけない。それは、真心込めて、正しくつくることです。法被の背中や全ての現場に掲げている「真心」の文字は、プロ集団として「お客様に正直な家をつくる」という誓いであり、私たちの魂、プライドを表した言葉でもあります。

イメージ

社員みんなで会社づくりを進め、
省エネ時代に自信を持って挑んでいく。

当社は、約30年前から自然と調和する家づくりをまじめに考え、エコ住宅を追求してきました。「想いは、人へ、環境へ」を企業理念に、ものすごい努力を重ねて、独自のエアムーブ工法を磨いてきたのです。私たちは、先代の方々の想いを引き継ぎ、これからも挑戦を続けていかなければいけません。むしろ、世の中の省エネルギー化に向けた動きが進み、当社が取り組んできた家づくりの考え方が認められるようになった今こそ、勝負のときと考えています。省エネ時代に選ばれる住宅会社として自信を持って挑んでいけます。

いいものをつくるには限度がありません。社員の皆さんも、自らの限界や行動の枠を設けず、いろんなことに挑戦してほしいと思っています。「さらによく、もっとよく」という気持ちでとことんやる。どんどん失敗していいんです。その先に成功があるのですから。私自身は、この会社のキャプテンとして、みんなが伸び伸びと活躍できる環境づくりに挑戦を重ねていきます。より良い仕事をするために、働きやすい職場をつくるために、ポジション関係なく自由な意見を交わして、社員の皆さんと一緒に会社を育てていきたいと考えています。

イメージ