STAFF BLOGスタッフブログ

2018.12.4(Tue) 日ごろ日記

柊の花

こんにちは。
アフターサービス担当 田中です。

オーナー様のお宅にアフターやリフォーム工事で訪問していると
いろいろな経験をさせていただくことがあります。

ご趣味の話題になって教えていただいたり
お子様が学校で作った作品を見せていただいたり…と。

そんな中、先日訪問したS様邸の庭先で「柊(ひいらぎ)」の花が咲いているのを目にしました。
晩秋から初冬にかけて花をつけることから、「木」「冬」で「柊」と言われていますが
花をつけているのを見たのは、初めてでした。
なので、つい写真を。

モクセイ科モクセイ属…正に「金木犀(きんもくせい)」に似た香りでした。
花言葉は「用心深さ」「保護」「先見の明」。

ちなみに、クリスマスに飾られるリースにも「柊」が使われていますが
あれは、モチノキ科の「セイヨウヒイラギ」です。
名前は類似しているのに別の植物なんですよ。ご存知でしたか?

ゲストハウスのクリスマス飾りもぜひ、ご参考になさってください。
素敵な飾付けとなっていますよ。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

各展示場への来場予約はコチラから♪

instagram・Facebook・LINEも実施しています。